【大損注意】車いすトイレリフォームを激安にする6つのコツを公開!

車いすトイレリフォーム
Pocket

 

車いすトイレリフォームの相場費用はとても高額です!!

 

車いすトイレリフォームをどの程度するのかによっても値段は大きく異なりますがとても高額です。

 

便座のみの交換や手すりの取り付けだけなのか?ウオッシュレット(温水洗浄便座)を設置するのか?

 

ぼっとんトイレや和式トイレを洋式トイレにリフォームをするのか?

 

トイレを拡張するのか?トイレの扉を引き戸に変更したり、既存の洋式トイレに手すりなどを付けるのか?などによって金額は大きく異なります。

 

【車いすトイレリフォームの相場費用】
トイレリフォーム激安のコツ

*リショップナビ引用

 

円グラフからもわかるように車いすトイレリフォーム費用の相場は 21~50万円が52%です。

 

金額を聞いただけでもが車いすトイレリフォームの費用高額だということがわかります。

 

車いすトイレリフォーム費用の相場がわかったところで多くの人が思うのが「車いすトイレリフォーム費用を安くできないかな?」ですよね。

 

車いすトイレリフォーム激安

車いすトイレリフォームを相場よりも激安にする6つのコツを知ると車いすトイレリフォーム費用が相場価格より

 

数十万円も安くすることができるかもしれません!!

 

車いすトイレリフォームを激安にする6つのコツ!

【コツ①】車いすトイレリフォームの予算を決める!

介護会リフォーム玄関の費用を相場より安くするコツ

 

車いすトイレリフォームをやろうと思いトイレリフォーム業者とプランを決める前に必ず予算を決めておきましょう。

 

トイレのリフォーム業者とバリアフリーのトイレリフォームについて話をしているとトイレを拡張したり、既存の洋式トイレをもっと使いやすいタイプの洋式トイレに変更したり

 

手すりをつりつけたり、洗面台を新しく設置したり、滑ってこけないために床材を変更したりとたくさんリフォームする箇所が出てきますが

 

あれもこれもリフォームすると高額になるためトイレのリフォーム業者とプランの相談をする時には

 

最初からいくらしか支払えないので「この金額以内に収まるようにお願いします。」とはっき伝えておくことで車いすトイレリフォームが予算オーバーすることはありません。

 

【コツ②】車いすトイレリフォームの優先順位を決める!

車いす対応バリアフリートイレリフォーム

 

車いすトイレリフォームの予算を明確にすることで必然とどこまでバリアフリーのトイレリフォームができるかがわかるのでバリアフリーのトイレのリフォーム内容の優先順位を決めます。

 

優先順位を決めると、これだけは譲れないけど、これは予算的に厳しいから材料やグレードを落そうなどと妥協することができます。

 

例えば・・・

・和式トイレから洋式トイレに変更することは必須

・トイレを拡張することは必須

・手すりを取り付けることは必須だけどグレードを下げる

・トイレの扉を引き戸にすることは必須だけどグレードを下げる

・ウォシュレットトイレに変更✖➡高額なので既存の洋式トイレにウォシュレットのみを取り付ける

など

 

優先順位を決めることで、車いすトイレリフォームのが予算オーバーすることがなくリフォームをすることができます。

 

【補足】

ウォッシュレット機能付きトイレに交換すると損するから要注意!

 

既存の洋式トイレのほかの機能に問題がないのであれば、便座を交換するだけでウォッシュレット機能を取り付けることができるので、まるまる便器を交換するよりも安く車いすトイレリフォームの費用を節約することができます。

 

ウォッシュレット機能が付いたトイレにまるまる交換する場合値段はピンキリですが安くても7万円ぐらい高いと25万円ぐらいします。

 

ウォッシュレットだけを取り付ける場合はウォッシュレットは1万円前後、取り付け費用が6,000円~8,000円程度なので約2万円で収まります。

 

このことを知らずにトイレリフォーム業者に相談をすると「おすすめのウォッシュトイレがありますよ。卸値で購入できるので安いですよ。」

 

などと言われまんまと高額を支払わされる羽目になるので要注意!!

 

良心的な優良業者の場合は、「予算オーバーしてしまうので予算内に収めるにはウォッシュレットだけを取り付けてはいかがですか?」などとアドバイスをしてもらえます。

 

*便座が古い洋式の場合便座交換だけではウォッシュレットを使うことができ場合はすべて交換になります。

 

 

【コツ③】車いすトイレリフォーム見積もりに特注品の記載がある場合は要注意!

介護リフォームトイレ工事安くするコツ

 

車いすトイレリフォームの場合は使用する材料の特注品がかなり多くなります。

 

見積もりの中に特注品がある場合は他のリーズナブルな材料で代用できないかがトイレリフォーム業者に相談することで費用を抑えることができます。

 

【コツ④】車いすトイレリフォームは大手ハウスメーカー工務店に頼むのはNG!

屋根塗装相場費用安くするコツ

 

車いすトイレリフォームをしようと思うと多くの人が家を建てた時のハウスメーカーや工務店に連絡をし相談をします。

 

バリアフリーのトイレの相談をするとハウスメーカーや工務店はトイレのリフォーム専門業者を手配してくれるのでとても楽チンですが・・・

 

実はココに車いすトイレリフォームの費用が高くなるカラクリがあります。

 

中間マージンが20~30%発生するので、実際に支払う金額よりも高く支払う羽目になります。

 

どういうことかというと車いすトイレリフォームの費用が50万円の場合中間マージンが20%だと60万円、30%とだと65万円になります。

 

屋根塗装相場費用を安くするコツ

 

こうならないためにもトイレリフォームの専門業者に直接依頼しましょう。

 

【コツ⑤】車いすトイレリフォームに適した業者を選ぶ

介護会リフォーム玄関の費用を相場より安くするコツ

 

車いすトイレリフォームをしようとした時にリフォーム業者はどこでもいいわけではありません!!

 

リフォーム工事を行う業者は、大手のハウスメーカーや地元の工務店、リフォーム専門業者、地元の大工と幅が広くありますがトイレリフォームが得意なリフォーム業者、屋根塗装が得意なリフォーム業者、内装が得意なリフォーム業者など様々です。

 

業者選びを失敗すると工事レベルが低かったり、材料が高かったりと損をするので要注意!!

 

トイレに手すりを付けたり、、戸棚を取り付けるだけなどの簡単な大工工事なら地元の大工さんがリーズナブルなので車いすトイレリフォーム費用を安くすることができます。

 

トイレ全体を車いす対応にリフォームするのであれば、水回り設備に特化しているリフォーム業者を選ぶことで工事のレベルが上がりアフターフォローもしっかりしているので安心です。

 

また、材料もまとめて業者で購入していたリ、卸値で購入していたりするので安く済むことがあるのでとてもおすすめです。

 

【コツ⑥」車いすトイレリフォームの専門業者を複数比較する

屋根塗装相場費用を安くするコツ

 

車いすトイレリフォームは大手のハウスメーカーや工務店に頼むと損をするので

 

バリアフリートイレリフォームの実績がある専門業者を選ぶ必要があることは理解できたと思いますが、バリアフリートイレリフォームの専門業者を自力で1軒1軒調べるのはかなりめんどくさいです。

 

更に非効率で現実的ではありません。

 

めんどくさくて、ついつい家のポストの投函された地元密着型の名前も知らないトイレリフォーム業者に依頼してしまう人もいるかもしれませんが

 

チラシに記載されている低価格のトイレリフォーム料金に惹かれて契約しないでください!!

 

この金額があなたの自宅の車いすトイレリフォーム料金の金額と一緒とは限りません!!

 

ポスト投函されたチラシの業者が優良業者ならいいのですが、悪徳業者ならなお最悪です。

 

正直言って、自力で優良な車いすトイレリフォーム業者を複数調べて比較するのは専門の知識がある方やもともと同業者で働いていた方ではないと無理です。

 

少しでも安く悪徳業者ではなく良心的な優良業者に車いすトイレリフォームを依頼するには信頼のおける業者を複数一括無料見積もりができるサイトで検索しましょう。

 

車いすトイレリフォームを安くするコツは比較するのが鉄則!

介護会リフォーム玄関の費用を相場より安くするコツ

 

リフォーム工事は手抜きしやすいため悪徳業者に引っ掛かりやすい傾向があります。

 

その為、せっかく車いすトイレリフォームをしたのに手すりが外れたり、引き戸が開けにくくなったなどのトラブルが起きています。

 

このようなトラブルに合わないためにはが車いすトイレリフォームの実績がある業者を複数比較することがポイントです!!

 

一定の条件をクリアした優良業者のみを取り扱っていて、万が一車いすトイレリフォームのミスがあった場合も再工事費用をカバーする

 

「安心リフォーム保証制度」があって複数のトイレリフォームの優良業者を比較することができるリショップナビ がおすすめです。

 

優良な業者に車いすトイレリフォームをしてもらうことができたり、相場費用よりも安くすることができるのでとてもおすすめです。

 

介護リフォームトイレ工事安くするコツ

 

【リショップナビ】は簡単3ステップです。

 

介護リフォームトイレ工事安くするコツ

 

①見積もり依頼(30秒で簡単に見積もりができます。)
コンシェルジュがあなたにぴったりの車いすトイレリフォーム業者を最大5社ピックアップ
③最安値の優良業者をピックアップ

 

【リショップナビ】ならわざわざ1軒ずつ車いすトイレリフォーム業者に電話しなくてもあなたに合った優良業者を最大5社までピックアップしてくれるので助かります。

 

複数の優良な車いすトイレリフォーム業者を比較することができるので

 

車いすトイレリフォームの相場費用よりも最大50%もお得になる場合もあります。

 

車いすトイレリフォーム激安

 

主婦にとっても嬉しい㊙情報があります。

 

屋根塗装相場費用安くするコツ

 

【リショップナビ】経由で車いすトイレリフォームを依頼するとなんとAmazonのギフト券が最大で30,000円分でもらえます!!

 

リフォームお祝いキャンペーンなどで頂けるクーポンやギフト券って1,000円分や3,000円分などの金額設定が大半ですが

 

【リショップナビ】は最大30,000円分なので約30,000円の車いすに必要なものを購入することができます。

 

車いすには必要なものってたくさんありますよね・・・

 

例えば、車いすに長時間座っているとお尻が痛くなるので車いす専用のクッションが必要です。

 

 

日差しが強い日や雨の日に車いすに設置する傘スタンド

 

 

車いすに必要なものを購入しても30,000円には満たないので他にも必要なものを購入することができてとてもお得です!!

 

少しでも安く車いすトイレリフォームの優良業者に依頼したい方には複数の業者を比較することができる【リショップナビ】をおすすめします。

 

\\完全無料!たったの30秒!//車いす対応バリアフリートイレリフォーム
 

 

【リショップナビ】でバリアフリートイレリフォームをした方の実例

車いすトイレリフォーム

 

物件 一戸建て
費用 20万円
築年数 52年
施工日数 2日

 

和式トイレをを洋式トイレに変更しましたが、トイレの下地や配管がかなり老朽化し、洗浄便座用の電源がなく設備面でかなり大変でしたがなんとかリフォームすることができました。

 

トイレの入口が狭いため狭い空間でも使用できる折り戸を採用しました。

 

車いすトイレリフォーム激安

 

物件 一戸建て
費用 68万円
築年数 48年
施工日数 5日

 

夜一人でもトイレに行けるように築年数48年の古い家の押入れを解体しトイレに新規設置しました。

 

手すりを導線に合わせ設置し、引き戸の扉にし生活しやすくしました。

 

また、寝室や今の床を畳から床暖房付きのフローリングに変更しました。フローリングは転倒しても安心な少し柔らかい素材です。

 

【リショップナビ】でトイレリフォームをした方の口コミ

車いすトイレリフォーム激安

 

車いすトイレリフォーム激安

 

車いすトイレリフォーム激安

 

【リショップナビ】はこんな方におすすめ!

屋根塗装の費用を相場より安くするコツ

 

・車いす対応バリアフリートイレリフォームがいくらかかるのか知りたい

・なるべく安く費用を抑えたい

・初めてなので業者の探し方がわからない

・複数の業者を比較したい

・悪徳業者ではなく優良業者にお願いしたい

 

約30秒で簡単登録ができ、最大5社の優良業者をコンシェルジュが選んでくれるので自分に合ったトイレリフォーム業者をじっくりと比較することができます。

 

万が一工事が失敗しても「安心リフォーム保証」がついてるから安心して頼むことができます。

 

最大50%もお得になることもあるので、自分の家の車いす対応トイレリフォーム費用がいくらぐらいかかるのか気になる方は【リショップナビ】でどのぐらいの料金でできるのか確認してください。

 

優良なトイレリフォーム業者を選ぶことで余分な車いす対応トイレリフォームの費用を上乗せさせられることはなくなります。

 

また、気軽に予算内でバリアフリーのトイレリフォームの相談に乗ってもらうことがでできることが何よりも安心です。

 

\\最大50%OFF//
車いす対応バリアフリートイレリフォーム
入力はたったの30秒